私たちのこだわり

スープへのこだわり

鶏のうまみが濃縮された鶏白湯スープ

ノロマこだわりの鶏白湯スープは鶏のうまみを最大限に
引き出すために手間暇をおしまず作っています。
鶏だけでこんなスープが作れるのかとおどろかれるほど
コクがありそれでいてあっさりと仕上がっています。
他店では真似のできない鶏のうまみを極限まで引き出した
コラーゲンたっぷりスープですので肌にも嬉しく、
老若男女どなたでも美味しく召し上がって頂けるよう
バランスを追求した極上の鶏白湯スープです。

至高のスープ完成まで8時間じっくりかける

鶏白湯スープはまず大量の国産鶏をていねいに下処理し、じっくりと8時間かけて煮込みます。
厳選された素材の味を引き出すため片時も目を離さずスープへの情熱を注ぎ込みます。
そこから2時間かけて丁寧にスープを漉し、短時間で急速冷却するため、
より衛生的な状態で鶏のうまみを逃さず保存し、1日冷蔵庫でねかせて味をなじませます。
こうやって手間暇をかけて作るからこそ鶏のうまみが濃縮された
極上の鶏白湯スープが出来上がるのです。

うまみと風味を凝縮

麺へのこだわり

国産小麦100%の自家製麺

麺は当店自家製の麺を使用しています。
小麦の風味が強いのが特徴の国産小麦粉を100%使用。
安全で安心な「食」の提供のため徹底した衛生管理と
品質管理の元、ノロマの生麺が生まれます。
香りと食感とのどごしにこだわり数ある中から厳選した
数種類の小麦粉を独自の配合、製麺技術で
鶏白湯に最も合う麺を日々追求しています。

独特のコシを生み出すのに必要な熟成期間

小麦の状態は季節ごとはもちろんその日その日で違います。
毎日同じ製麺をすれば麺の美味しさは違ってきます。
当店では温度や湿度を計り麺がブレない様にこころがけています。
ラーメン用の麺は熟成することによりかんすいのアルカリ変性の効果でタンパク質の収斂作用がおき、
より腰の強い麺になる為ベストなコンディションになるまでねかせてから使用します。
一方、つけ麺用の麺は粘り・もちもち感が命です。
熟成効果により腰が強くなる反面、ソフトなもちもち感が減少するため打ちたての麺を使用します。
何でもかんでも熟成させれば良いと言う訳ではなく
麺を1番美味しく味わって頂く事にこだわっています。

数種類の小麦粉を独自に配合

チャーシューへのこだわり

フランス料理でも使われる低温調理技法

当店のチャーシューはじっくりと低温で時間を掛けて煮込みます。
これによって肉のたんぱく質が壊れず、うまみを閉じ込めたまま柔らかくジューシーに仕上げる事が出来ます。
そこからさらに2日間、ノロマ特製の秘伝の薄味のタレに漬け込み、しっかりと味を染み込ませます。

オーダーが入る度に職人が手切り

こだわって作ったチャーシューも前もって切って置いておくとどんどん味が落ちていきます。
そのため当店ではオーダーが入る度に必要な量手切りすることによって
味の変化が起きないように注意しています。
こういったちょっとした配慮が味の決め手になっています。

柔らかくジューシー